« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月20日 (水)

網代&伊勢町 週末まとめて


ちょっとハードな2連ちゃん釣行でした~typhoon
土曜日はエギング界のスペシャリスト野呂さんにお誘いいただき網代の水健丸でティップラン講習会に参加でした。
初めて乗る船だったのですが、船長はめちゃ気さくですgemini
朝一は初島周りへ向かいティップラン。しか~し全く竿先は異常なしsleepy
その後熱海方面へ移動!と、何やら見覚えあるボートと帽子。やっぱりTさんでした。釣りものは違うけど近くで仲間が釣りしてるとなんか嬉しいですshineshine

熱海周辺では風もほぼなく潮もなくでほぼキャストで狙う感じでしたが、水深10m位のとこで微妙なアタリ…マルイカですthunder
船中まったくアオリがでません
この後また明確なアタリ!ちょっと期待したんですが、グィーんという引きもない…やっぱりマルイカでしたthunder
船長はマルイカスッテを落とし試してましたが
それ程群れが濃いわけでもなかったようです。
残念ながら船中マルイカ5杯という1日でした。次回は秋でしょうか、楽しみにしていますvirgo

1340162646313.jpg

道路が渋滞する前にと休憩も取らずに帰路へrvcar東名の事故渋滞にちょっとハマりましたが割と順調に帰宅できました。

そして翌日、伊勢町の海勇丸で船外機ボート。
この日の予報は強い南西風sweat02
ちょうど走水は風裏なのかな?
まずは4〜5mの岩場でカサゴ狙いです。
胴付仕掛けと、ブラーで狙いました。
ガッガッという喰いっぷりは楽しいですね!投入の度に釣れますnotes
こんな浅場ならワーム持ってくれば良かったなぁ

1340162651261.jpg

しばしカサゴを満喫し2人で30尾近くになりましたsign01

風も一旦北風になり、気温が下がったり。晴れ間が見えてくると今度は暑くなったりと、目まぐるしく気象が変化します。

後半はアジを狙いましたがわイワシの群れが多く仕掛けが落ちて行きませんsleepy
魚探もイワシのせいで水深がちゃんと出ません。ピンチです。

やっと仕掛けが落ち、マッタリと置き竿にしてると
竿が水面と並行に(笑)サバが掛かって突っ走り!
丸々して美味しそうなサバです。

1340162653351.jpg

クロメバルも釣れました。
周囲はマルイカ船ばかり。どうやらマルイカが走水の浅場に来てるようですね。
アジ船は遥か沖にいたのでもう少し深場だったのかもしれませんweep

二日間よく遊びましたflair本当なら今頃沖縄だったのですが台風で中止となりました。休みは取消て仕事しますcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 5日 (火)

新潟*名立 ノッコミ真鯛

今年ものっこみ真鯛をと思い名立の海遊丸へ行って来ました。

1338879035152.jpg

のっこみなのに、小休止状態の真鯛さん、反応あれどもかかってくれません。
朝のうちは、ウネリがありましたが、徐々に凪てきました。

出船して3時間経ってやっとこHit!! アタリは明確でしたが、コマセカゴが上がってからの引きはなく、3キロ位の淑やかなレディでした(*^o^*)
ビシ棚が5m〜20mと浅かったので、もっとやりとり出来るかなと妄想してたんですがね。。。

1338879039079.jpg

同行した友達はアジ続き・・・アジも中型が多く一瞬マダイ?と思う引きです(^_-)

1338879042993.jpg

その後しっかり本命ゲットです(*^o^*)

1338879044479.jpg

この日の仕掛は全長12mの指示でした。基本10mだけど日によって変わるので仕掛はその場で作った方がいいかもです。

一日目の真鯛は船中4尾、二人そろって1尾のまま。

そして二日目、午前船のみ乗船です。
しかし、、真鯛の活性が低い・・この日もアジ。船中ではイナダ、ソイなんかも上がってました。
人間も活性が低く、なんだか表情も壊れてます。

1338879046059.jpg

結局2日目はアジで終わり、目標の7キロオーバーはおあずけです(-。-;

2日に渡る新潟釣行でしたが、渋い中でも釣れたのはこれぞ運かな(*^o^*)


名立港にある氷の販売機です。 

1338879047765.jpg

200円でどっさり出てくるからめちゃ便利!
でも、氷の出てくる所の布をちゃんと押さえてないと、必ず氷をバラまきます。
散乱した氷を拾ってる姿はホントみっともなかったです。反省(~_~;)
 皆様もお気をつけあれ〜(^^;;

1338879049274.jpg

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »