« シロギスとイワシ泳がせ釣り | トップページ | 【新潟・名立】ひとつテンヤ »

2011年8月 8日 (月)

ルアーゲームでの事故

先日、館山よりボートで3名で出船しました、根魚五目と模様があればルアーでという計画でした。この日はあちこちでナブラがたつ、夏の海そのものでした。朝イチでシイラがヒットし 2度3度ジャンプしてくれ、久々のやり取りができました・・・、とはいえボートに寄せた瞬間にフックアウトsweat01

その後、仲間の掛けたシイラの取り込み時、私がタモ入れしたんですが、飛び出してしまい網にフックと魚が引っかかったまま仲間のSさんにバトンタッチして取り込みを・・・と、Sさんが玉網を持ったその瞬間魚が暴れ、肘の内側にトリプルフックがグサリ・・・sweat02
それも2本も。その状態でシイラも暴れて、血は吹き出す・・。
海上からすぐにボート屋さんへ連絡し、結果、救急車を呼んでもらいました。
ボートが港に戻ると同時に救急車も到着し、フックが刺さったまま、救急センターへ搬送ということになりました。
心配だったのは刺さった場所だったのですが、運良くも静脈だったので最悪の事態にはならず済みました。
動脈や神経を傷つけていたら大手術になっていたと思うと今でもゾッとします。

釣りでここまでの事故は初めてだったので、流血を見たときは一瞬頭が真っ白になりました。
カンナを手のひらに刺したり、クラゲやら、背びれをグサっと程度の事は私も何度かありますが、餌釣りでも危険はいっぱい考えられます。今後は今まで以上に気を引き締めて行きたいと思います。
心配してくれた仲間やご迷惑お掛けしていまったアジロボート店主さんにはお礼申し上げます。
今日は悲しい日記になってしまいましたが、次回は一つてんやに行って来ますのできっと楽しい報告ができるかなと思ってますsign03

Img_7032

|

« シロギスとイワシ泳がせ釣り | トップページ | 【新潟・名立】ひとつテンヤ »

ボート釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1139732/41131330

この記事へのトラックバック一覧です: ルアーゲームでの事故:

« シロギスとイワシ泳がせ釣り | トップページ | 【新潟・名立】ひとつテンヤ »